佐野総合事務所

名古屋で行政書士に相談するなら佐野総合事務所へ

名古屋の行政書士・佐野総合事務所は、顧客満足度100%を目指して日々精進しております。社会保険労務士・マンション管理士事務所も併設することで、社会・労働保険といった雇用問題・国際法務サポート・不動産・帰化申請に関する幅広い業務に対応できる事務所として評判をいただいています。

その他遺言・遺産相続に関するご相談や福祉法務、薬事法務に関するお悩みもお任せください。高齢化が進む日本では医療の進歩に伴い、介護のニーズも増え続けています。医療分野における問題を法的にサポートします。

佐野総合事務所の特徴

名古屋で行政書士として相続コンサルティングも行います

人の死は避けられない問題です。人が亡くなると相続が発生しますが、いざとなるとどのようにすればいいのか一人でお悩みの方も多いのではないでしょうか。ホームページでは相続に関する豆知識をQ&Aでわかりやすく解説しています。相続人になれる人となれない人の違いといった素朴な疑問から、相続順位・法定相続・相続放棄など相続の基本的な知識も丁寧にご説明します。

相続は遺言書の有無で変わってきます。遺言書とは生前に民法の定めた方式に従って作成されたもので、作成や書き方指導を行っておりますので、生前に遺言書を用意しておきたいという方をサポートします。あなたの相続分の確保もお任せください。相続・遺留分について基本的な事柄から丁寧にご説明させていただきますので専門的な知識がお持ちでない方もご安心ください。書類の作成だけでなく、付随する疑問やお悩みなどトータルに支えていきます。

名古屋で行政書士として知的財産権・IT法務にも対応します

「お客様とともに成長する」「常に勉強する姿勢を忘れない」の精神で現在行っている業務に加え、さらに多様な業務に対応するための努力を続けています。現在は遺言・遺産相続・各種ビザ申請・帰化申請といった国際法務・不動産・産業廃棄物業まで幅広い業務をしております。行政手続き、雇用問題、マンション運営管理の事務所を併設しているので、トータルでのご相談やコンサルティング業務も可能です。専門的な知識を持つスタッフが所長を含め5名元気に活動しております。ブラジル人、フィリピン人の外国人スタッフも常駐しており、外国人労働者とのコミュニケーション面の心配も不要です。

お客様の希望を丁寧にヒアリングし、現状を把握しながら、的確に、スピーディーに問題解決に導きます。開業以来、確かな信頼と実績を重ねてきました。これまでの事例をもとに複雑な問題にも素早く判断し、対処していく自信があります。